相続税申告で狙うべきターゲットとは!

相続税申告で狙うべきターゲットとは!

レポートはコチラ

レポートの説明

相続税申告を積極的に受注するには、もう遅いと思っていませんか?

もし、既に相続税の新規問合せが多く、対応できずに困っているほどであれば、
このレポートは読む必要はありません。

このレポートは競合の少ない地方でシェアを圧倒的に高めていく仕組み、などをお伝えしているため、もう実施できているからです。

しかし、もしあなたが、
・これから相続マーケットに取り組んでいこうと考える方
・既に相続マーケットに取り組んでいるけれど安定して顧客獲得ができない方
・競合となる大手会計事務所に相続税の依頼は集中してしまっていると感じる方
・紹介や既存顧客以外の受注ルートがほとんどなく、売上をあげるための糸口が見つかっていない方
であるならば、読んでいただくことで新規案件獲得、売上アップを導くものとなります。

このレポートには、しかし、後発でも1番店になることができるノウハウが記載されているからです。

船井総合研究所の会計事務所コンサルティンググループは、数多くの会計事務所において相続税申告の獲得を成功に導いてきました。

取組み1年目から、毎月1件を超える新規の相続税申告案件の受注が実現することはめずらしくありません。

本格的なマーケティングをしたことがなかった一般的な会計事務所において、取組みを開始する前は、顧問先様の相続税申告が年間1~2件しかなかったにも関わらず、現在では毎月1件ペースで新規のお客様からご依頼をいただくようになっています。

全国で成功事例があり、
その先生方が共通して取り組んでいたことを公開しています。

もちろん、ご自身でゼロから考えて成功することに醍醐味を感じる先生は例外ですが、既に成功している税理士の方々が共通して行ってきたことをうまく真似て、最短で事務所を軌道に乗せたいとお考えの方にはぜひこの先を読み進めていただきたいと思います。

目次

  1. これから相続税を伸ばしていきたいと考えている方へ
  2. これまでの相続税申告のメインプレイヤ
  3. 新しい相続税申告のターゲット
  4. 地方において相続税が必要な人とは?
  5. 地方の相続税申告ターゲットの特徴
  6. 取組方法
  7. 新しい戦略に取り組むメリット
  8. まとめ

レポートはコチラ

全国での成功事例を一部ご紹介いたします

全国での成功事例

お客様の声

これが私たちの「満足保証」です。
今すぐボタンをクリックして、レポートダウンロードをしてください。

このレポートを書いたコンサルタント

柴崎 智弘(しばさき ともひろ)

役職:チームリーダー / マーケティングコンサルタント

埼玉県生まれ

大学卒業後、大手金融機関にて営業、インサイドセールスに従事。生命保険の営業には絶対の自信がある。
2011年に船井総研に入社して以来、IT企業、会計事務所のコンサルティングに従事。
現在は相続マーケティングを専門にしており、相続部門の立ち上げ、相続の売上を三倍にする実績を多数持つ。
Webマーケティングだけに限らずに、アライアンス構築を得意としており、継続的に案件獲得の仕組みづくりを得意としている。
マーケティングのコンサルタントから事務所の経営を任されるコンサルタントとして年間200日以上を現場で過ごす。

研究会:次世代会計事務所経営研究会 主宰

レポートはコチラ

観覧用ID・パスワード無料発行はこちら