働き方改革最前線セミナーDVD

高単価イミグレーション事業で年商1億円への道
  • 商品の概要
  • お申し込み

このような方におススメ

■手続き業務に変わる新たな「売上の柱」を探している
■全国の「働き方改革×社労士」の成功事例を知りたい
■高単価コンサル業務の導入を検討している
■所長以外でもできるパッケージ型の商品を探している
■AI・デジタルに淘汰されない社労士を目指したい
   

本DVDで学べるポイント

Point1

単価50万の高単価時短コンサルの全貌

「2ヶ月50万」「持ち帰り仕事なし」「職員でも実践可能」「月額報酬5万円の顧問契約に自然と移行」できるコンサル商品の全貌が分かります。

 

Point2

全国の働き方改革の最新成功事例&成功のポイントを大公開

弊社がヒアリングした事務所の中で最も成功している10の事例をお伝えいたします。その事例を再現するための具体的な解説も説明いたします。

 

Point3

デジタルシフト時代に必要とされる社労士像

AI・RPA・HRテック・デジタルガバメント。デジタルシフトが急速に進むこの時代において生き残る唯一無二の方法をご紹介。キーワードは、「ホワイト化支援」

 

収録時間

  • 1日目:DISC1[92分]/DISC2[97分]

収録講座内容

  • ・社労士業界における時流と今後取り組むべきこと
  • ・AI•RPA時代に生き残る唯一無二の方法ホワイト化支援担当職員1人でスポット1,000万円を稼ぎ顧問先を10件増やした方法
  • ・時短コンサルソリューションのご紹介と提案のコツ
  • ・最速!全国200事務所の市場調査に基づく働き方改革最新事例大公開
  • ・本日のまとめ




講師紹介

五味田 匡功 氏
ソビア社会保険労務士事務所 所長
五味田 匡功 氏
2007年に会計事務所在籍中に社会保険労務士、中小企業診断士に同年度合格。会計事務所内での社内ベンチャーとして社労士事務所を立ち上げ、その後独立。
Wライセンスを活かして人事・労務設計を行う際に多数の企業のサポート経験を活かしてビジネスモデルの改善サポートも実施している。
RPAやAIによって手続きや給与計算業務が省力化し、単価が下がることを見越して2014年にホワイト企業を認定するホワイト財団を設立。
認定活動を通じたノウハウを集積したコンサルティングサービスには定評があり、通常の社労士業務に少しの工夫を加えることで、単価50万円のコンサル商品として短期間で販売する等の実績を出している。
富澤 幸司
株式会社船井総合研究所 シニア経営コンサルタント
富澤 幸司
東京都墨田区出身。幼い頃より家業の鉄道部品メーカーを経営する祖父や父の背中を見て育つ。家業を手伝いながら、大学に通う4年間を過ごし、自動車部品メーカーに入社。営業でトップの成績を残す。その後、船井総合研究所に中途入社。入社直後から社労士事務所専門のコンサルティングに従事する。法人顧問獲得を目的としたコンサルティングから個人マーケットを対象とする障害年金において、船井流のWEBやDM、セミナーなどのマーケティング、営業、マネジメント支援により開業間もない事務所から100名事務所までの成長支援で成果を上げている。現在は全国で230以上の社労士事務所が参加する社労士事務所経営研究会・障害年金分科会の主幹も務めている。モットーは「事例主義」「現場主義」「結果主義」。ミッションは「永続化するグレートカンパニー作り」。