沖山 佑樹(おきやま ゆうき)

コンサルタント紹介

神奈川県川崎市出身。前職は金融機関の法人営業に従事。

その後、船井総合研究所に中途入社。
事務所の強みを最大限に発揮し、集客を「自動化」するWEBマーケティングと前職での経験、
各事務所の強みを活かしたアライアンス構築や紹介ルート開拓のサポートを得意としている
(実績:金融機関、保険会社、医療・美容ディーラー、メーカーなど)。

開業から複数拠点・数十名事務所(年商2億円)まで全国各地で、コンサル実績あり。
お客様の目指す事務所へ「パートナー」として、全力でサポートします!

 

>>人気コンサルタント沖山の一日をご紹介いたします

 

お客様から沖山への声をご紹介しています

社会保険労務士法人 とうかい 代表 久野 勝也 様

事務所名:社会保険労務士法人 とうかい
代表 久野 勝也 様

経営参謀の沖山さんのおかげで、2年で年商は2.7倍!従業員数も4倍に!

開業して3年目に、事務所の売上・人のマネージメント両面で悩みにぶつかりました。
どうしたら良いかを考えていたところ、知り合いの先生のすすめで、研究会に参加したことがお付き合いのきっかけです。
研究会に入会してみると、色々な先生に出会うことができましたし、他の事務所の見学や経営について学ぶ機会も得られました。
私が事務所経営の経験が乏しかったため、本当に色々なことを勉強させていただきました。

更に研究会で勉強していくうちに、マーケティングに注力する必要が生まれ、沖山さんにコンサルティングをお願いすることになりました。
沖山さんは若い方ですが、戦略を共に考えてくださる私たちの経営参謀です。
ダメなことや結果が出ていないことをはっきりと伝えてくださいますし、情報を持ってきていただくスピードもレスポンスも迅速。大変尊敬できますね。
また、マーケティングだけでなく、採用についても取り組みました。
新たに「成長したい企業を応援する」という事務所のブランドを掲げてからは、自分も支援先も成長させたい!という想いを持つ従業員が集まるようになりました。このことも業績を伸ばすことができた一因だと思います。

船井総研と出会う前は、士業の業界は経営の難しい職人・専門家的な仕事だと思っていました。
けれども、徐々に経営者の視点を持つことができるようになり、社労士事務所でも経営を行っていくことが可能だと実感しました。
おかげさまで、お付き合い前3,600万円程だった売上が、年平均177%の売上増を実現、2年で1億円になりました。
また、4人だった従業員も4倍の16人に増やすことができました。
今後は、社労士業界を引っ張っていけるような事務所になっていければと思います。
そのために、収益性の高いビジネスや、社労士のブランド・知名度の向上など新しいことにどんどんチャレンジしていければと考えています。

>さらにお客様の声をご覧になりたい方はコチラ