社労士事務所経営研究会@東京会場

こんにちは!

船井総合研究所 山本千穂です。

3月6日に船井総合研究所 東京本社で社労士事務所経営研究会  第2回例会を行いました。
今回の参加者は71名。
たくさんの社労士事務所の経営者の皆様にご参加いただきました!

写真で研究会の様子をご紹介したいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲村上からの挨拶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲第一講座は「社労士が知っておくべきマイナンバー制度の中身と、
マイナンバー制度を活用したマーケティング事例」と題しまして
がんこ社労士事務所 小林元子先生、クロスフィールズ人財研究所 三浦修先生にご講演をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲マイナンバー(個人番号)法の概要、事務の委託の取扱いについて、マイナンバー制度今後のスケジュール、「Pマーク」と「ISO27001(ISMS)」、マイナンバー対応とマーケティング戦略
など沢山のマイナンバー情報をお話をしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲先生たちも真剣なご様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲クロスフィールズ人財研究所の三浦先生の講演

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲先生も熱心にメモを取られています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲講演後、隣の席の先生と情報交換をしました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲マイナンバー講演を聞いて、感じたことやこれから行うことをシェアしていただきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲先生によって感じ方もさまざまです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲やるべきことが明確になったようです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲さまざまな規模の事務所が参加されています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲有意義な時間になったようです

情報交換会の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲第二講座は4グループに分かれての情報交換。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲今回も沢山の事例共有を行いました。

今回最も多かった質問は「Pマーク」と「ISO27001(ISMS)についてです。
どちらを取得すればいいか?どれくらいの期間がかかるのか?いくら費用がかかるのか?など
沢山の情報が交換されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲私も議事録とってます!笑

マイナンバー制度の講演は、次回は4月4日(土)大阪会場、4月18日(土)福岡会場があります。
1事務所1回のみ無料お試し参加が可能ですので、ぜひこの機会にご参加ください!