相続分野最新レポート

REPORT

このレポートを読むことにより、相続ビジネスの収益最大化のためのポイントがわかります

現在、相続ビジネスは競争が激化しています。
士業関連業界だけでも多くのプレイヤーが存在することはもちろん、士業以外の業界(金融機関、不動産会社、葬儀会社、介護サービス業者、保険会社など)も次々に参入していています。
こうした競合ひしめく市場において「価格競争」に巻き込まれ、単価の下げあいになってしまうことは大変危険です。
では、どのようにして、単価を下げず、競合に負けない事業展開をしてゆけばよいのでしょう?
当レポートでは、こうした激化する市場における相続ビジネスの収益最大化のポイントを解説しています。

このような先生方にご覧いただきたいレポートです

  • 自分たちの業界の立ち位置を客観的に知りたい司法書士、行政書士の先生
  • 相続分野の単価がなかなか上げられず悩んでいる司法書士、行政書士の先生
  • 相続分野で業績を上げるための具体的な戦略が知りたい司法書士、行政書士の先生

このレポートでわかること

  • 相続分野に取り組む司法書士、行政書士事務所の置かれている市場状況、競合状況
  • 競争が激化するなかで、他士業や他業種に負けないための事業戦略
  • 相続で業績をあげるための商品設計

※さらに詳しく内容が知りたい、実際に取り組んでいる方の話が聞きたい、という方は相続・財産管理研究会(勉強会)にお越しください!

こちらの研究会では、お試し参加を募集しております。詳しくはこちらのページをご覧下さい。
(https://www.samurai271.com/sozoku/study/scrivener)

レポートダウンロードはこちらから