司法書士・行政書士向け 相続・財産管理分野2019年業界レポート

REPORT

メディア

このような先生方にご覧いただきたいレポートです

  • 相続分野に取り組み、売上を伸ばしたい先生
  • 市場が伸び、ライバルが増える中で自社が何に取り組むべきか知りたい先生

本レポートをご覧いただくことでわかること

  • 司法書士業界の分野別展望(不動産登記、家族信託、相続手続き…等)
  • 【司法書士 相続分野】 業界の現状と課題
  • 約40年ぶりとなる相続法大改正の影響
  • 他業種の相続業務への参入状況
  • 相続分野における、市場環境・時流への対応手段
  • 成熟業種の高収益企業3大パターン
  • 事務所収益化の4ステージ
  • 事務所収益化4ステージの各ステージにおける、相続分野で行うべきこと

※本レポートは、船井総研士業支援部相続グループが運営する「相続・財産管理研究会」にてお送りした講座コンテンツになります。
「相続・財産管理研究会」は全国の司法書士、行政書士事務所の中でも、特に相続分野に注力している事務所様のための経営研究会です。

こちらの研究会では、お試し参加を募集しております。詳しくはこちらのページをご覧下さい。
(https://www.samurai271.com/sozoku/study/scrivener)

レポートダウンロードはこちらから