2017年12月25日

成功する不動産会社向け自主開催勉強会

皆様
 
こんにちは。
司法書士コンサルティンググループの谷口です。
 
本日は成功する自主開催勉強会についてコラムを書かせていただきました。
今まで不動産会社向けの勉強会営業をフックに不動産会社開拓を行っている事務所では、
不動産会社の社長や店長に対して社員研修の一環として司法書士が不動産会社に訪問して無料勉強会を開催する手法をメインで行っておりました。
ただ、社長や店長が社内研修に対して消極的であったり、営業マンの人数が少ないところに関してはなかなか勉強会を実施することが出来ませんでした。
 
そこで、最近は自主開催の勉強会を企画するようアドバイスしております。
 

自主開催勉強会とは

自主開催勉強会とは、事務所主催でそのエリアの銀行の融資担当者(店長クラス)や地場の様々な業態の複数の不動産会社が参加する勉強会のことです。
またテーマに応じては調査士や税理士なども参加して頂き、勉強会のテーマの幅を広げることができます。
 

勉強会を自主開催するメリット

さて、不動産会社向けに勉強会を自主開催するメリットとしては、
・今まで社内勉強会に消極的であった不動産会社が積極的に参加してくれること
・異なった業態の不動産会社を集めたことで交流会を開催でき横の繋がりを作るインフラ的な機能を持つことができ、勉強会営業からマッチング営業に転換できること
・銀行を呼ぶことで銀行と不動産会社両方の営業ができるようになったこと
・自主開催勉強会はリピート率が高く今までに比べて定期的にアプローチを行うことがし易くなったこと
・税理士や土地家屋調査士も巻き込んで勉強会を定期的に行うことが出来ること
 
などがございます。
 
不動産会社向けに勉強会を提案してみたけど、なかなか開催できていないという場合は自主開催での勉強会をお勧めいたします。
 
以上となります。
 
司法書士事務所経営.com お問合せ・お申し込みフォーム

【この記事を書いたコンサルタント】

アシスタントコンサルタント 谷口 祐亮(たにぐち  ゆうすけ)

山口県宇部市出身。新卒入社5年目、不動産と自動車業界のコンサルタントを経て現在は、主に司法書士事務所の不動産会社への営業をサポートをしている。支援先の規模は1人事務所から50人を超える事務所まで幅広い。 特に、司法書士事務所の資格者・営業マンに営業同行を行い、これまで全国の200店舗以上の不動産会社に営業を行ってきたリアルな現場感に基づいたサポートを行っている。 「不動産営業のアウトバウンドコールセンター部隊の立ち上げ」「営業マン・資格者と不動産会社への営業同行」を得意としている。

「司法書士 」カテゴリの関連記事