2020年04月02日

緊急提言!新型コロナウィルス対策を!いま事務所が取り組むべきこと【3月例会レポート】

会員様限定の例会内容を皆さまにも少しだけご紹介!
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

さて、先日3月28日、WEB開催にて、
「司法書士・土地家屋調査士事務所経営研究会 3月例会」
を開催致しました。

「どのような内容なのか知りたい…!」
という、メルマガをお読みの皆さまのために、
簡単ではありますが、内容をご紹介させていただきます。

_/_/_/_/_/_/目次_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
【1】 3月研究会レポート<司法書士・土地家屋調査士事務所経営研究会>
緊急提言!新型コロナウィルス対策を!いま事務所が取り組むべきこと
【2】WEB開催の参加者の声
【3】次回研究会案内
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
――――――――――――――――――――――――――――
【1】 3月研究会レポート<司法書士・土地家屋調査士事務所経営研究会>
緊急提言!新型コロナウィルス対策を!いま事務所が取り組むべきこと
(会員様は会員ページにて本講演動画をご覧いただけます!)
――――――――――――――――――――――――――――
【第1講座】 
「危機事象発生時に採用すべき財務戦略」
株式会社船井総合研究所
金融・M&A支援部 チームリーダー 財務コンサルタント 石田 武裕

新型コロナウイルスが経営にどれだけ影響を与えるか不安になるかと思います。
そこで、皆さまが抱えている経営の不安の一つである、
新型コロナウイルス対策の財務戦略についてお伝えさせていただきました。

【第2講座】 
「伸びている事務所の採用戦略」
株式会社船井総合研究所 
HRD支援部 上席コンサルタント 藤木 晋丈

労働者人口減少で「人不足」が全業種全商圏で続いている中、成長力の源泉は「人材採用力」にシフトしています。
そんな時代において、どのような採用戦略を取るべきなのかについてお伝えさせていただきました。

【第3講座】 
「中途採用に成功している事務所分析」
株式会社船井総合研究所 
HRD支援部 綛田 万紀子

土地家屋調査士、司法書士業界においては
●経験者・有資格者を採用したいけど募集しても集まらない…
●話題の手法(indeedなど)に掲載しても全然反響がない…
といった採用課題があるかと思われます。
そんな業界に対して、「誰に」「何を」「どうやって」募集すればよいか、事例も踏まえながら
お伝えさせていただきました。

【第4講座】 
「リモートワーク導入講座」
株式会社船井総合研究所
デジタルイノベーションラボ チームリーダー チーフ経営コンサルタント 細井 錦平

新型コロナウイルスの影響により、リモートワーク導入が必要になってきました。
しかし、
●社員が在宅でもさぼらないか…
●家にパソコンを持ち込むと情報漏洩のリスクが心配…
などの不安や悩みが出てくるかと思います。
そんな皆さまに「リモートワーク導入の効果」や「導入のポイント」など、不安・悩みを払拭するような
内容をお伝えさせていただきました。
――――――――――――――――――――――――――――
【2】  参加者の声
(※今回の研究会は初めてのWEBでの開催でした。「WEB配信の研究会はどんな感じなのだろう」
と気になる方もいらっしゃるかと思いますので、下記に参加された方々のご感想を共有させていただきます!)
――――――――――――――――――――――――――――
●スムーズでした。問題なしです。
●遠方からなので、時間のロスがなく非常に良かったです。ありがとうございました。
●Web開催でも内容は伝わったと思います。
●田舎者にとっては移動時間・コストの負担がなく、とてもよいと思いました。
 今後はリアルとウェブと選択できるようになるとよいのでは?
●web開催は移動、時間、仕事も含めて調整ができるのでいいと思います。
 出来れば現地参加、web参加が選べるようになるといいです。
 特に遠方なので現地参加、web参加が選べると参加しやすいです。
●通常は九州からの参加で移動時間が半端ありません。
 よって、web会議は体力、交通費や時間の節約になりました。
 今後も基本はweb会議がいいです。若しくは選択制にして頂きたいです。
●実際の会場と同じ緊張感をもって聞くことができました。
●少し予定があり、東京に行くことができない場合は、このような参加ができるといいです。
●途中参加で、近くのホームセンターの駐車場から視聴しました。
 ネット環境があればどこでも参加出来るので助かりました。
 他の参加者さんの様子や顔が見れるとよかったです。
(もしかしたら、初めに参加者の紹介があったのかもしれませんが。途中参加のためすみません。)
●視野内に講師のかたと資料が収まるので見やすかったです。
 また、音声も聞き取りやすく特段に不便を感じませんでした。
●新型肺炎の影響に限らず、移動時間や交通費を考えると、今後もWeb開催していただけるとありがたいと思います。

【WEB配信のメリット】
WEB配信で参加するメリットを以下の通りまとめておりますので、ぜひご覧になってください。

メリット1.移動がないため体力的に余裕ができる
メリット2.遠方の方は「往復●万円」かかる交通費の節約に繋がる
メリット3.いつでもどこでも最新情報にアクセスすることができる

参加者の声よりこれらのメリットがあると分かりました。
これまで、東京でのリアル開催のときには「予定が合わずに参加できない」「遠くて時間が取れない」
という先生方もいらっしゃったかと思います。
現状では、5月研究会もWEB開催になりますので、今回やむを得ず参加できなかった先生、
いつも遠方からのご参加で時間がなかなか取れない先生もぜひ次回ご参加いただけますと幸いでございます!
――――――――――――――――――――――――――――
【3】  次回研究会案内
――――――――――――――――――――――――――――
今後弊社といたしましても、新型コロナウィルスの状況にもよりますが、
リアル、WEB配信など臨機応変に対応をさせていただきたいと考えております。
(※確約できるものではありませんので、あらかじめご了承ください。)

次回の研究会は、5月20日(水)11時から16時30分まで、
3月度と同様にWEB配信となります。
テーマは【DISC研修に学ぶ組織論】です!

DISCとは
人を「Dタイプ」「Iタイプ」「Sタイプ」「Cタイプ」の4つに分類する行動特性のことです。

【Dタイプ】主導:直接的で決断が早い
Dタイプの人は勝気でチャレンジ精神に富み、行動的で結果をすぐに求める傾向があります。

【Iタイプ】感化:楽観的で社交的
Iタイプの人は色々なチームに加わり、アイディアを分かちあい、人々を励ましたり楽しませることを好みます。

【Sタイプ】安定:思いやりがあり、協力的
Sタイプの人は人助けが好きで、表立つことなく働くことを好み、一貫性があり予測可能な範囲で行動し、聞き上手です。

【Cタイプ】慎重:緻密で正確
Cタイプの人は仕事の質を高めることを重視して、計画性をもって系統だった手順で作業することを好み、間違いのないように何度も確認します。

4つの特性に良し悪しというものはなく、職場でこれらの異なる特性を活かした適切なコミュニケーションにより、健全な組織作りに役立てることができます。
次回の研究会では年間600件のDISC診断を行っている、日本でもトップクラスのコンサルタントが講演いたします。
ご参加の方はDISC診断を受験いただき、ご自身のタイプを把握の上で受講していただければと存じます。

DISCに関する詳細は下記URLよりご確認ください。
詳細URL:https://qiita.com/mcyOk/items/7f20600cfed8a18ebb61

また、次回はZOOM上での情報交換会を実施する予定です!
詳細は決定次第、共有させていただきます。

皆さまのご参加、お待ちしております。

【執筆者:菅野 紘之】

「土地家屋調査士 」カテゴリの関連記事