採用コンサルティング

人材採用”難”時代にいる会計事務所様へ

新卒採用 というソリューションがあります。

一刻も早く、この問題に取り組まないと数年先の事務所の存続が危ぶまれる、企業における人材問題は、人口減少と共に深刻になる一方。
人材市場が今以上に良くなる兆しは残念ながらありません。

会計事務所は?というと・・・

税理士試験受験者数は1万人減り、優秀な人材は一般企業・大手会計事務所に引き抜かれていく・・・

そんな時代に突入しています。

このような問題を抱えていませんか?

  1. 求人を出しても応募がない
  2. 苦労して採用した中途がすぐに辞めてしまった
  3. 社員の平均年齢が40歳を超えている
  4. 新卒採用に興味はあるが何をしたら良いかわからない
  5. 専門学校の説明会で思うような人物に出会えない

4年制大学・大学院の新卒採用を、はじめる 又は 強化 してみませんか?

A会計事務所の例

新卒初めてを2名採用し、まずは経理業務を担当させている。
中途人材や専門学校生は待っていても採用できないので、思い切って新卒採用にチャレンジした。育てるのは確かに大変だが、社内業務の整備につながり、既存社員の成長や意欲向上にもつながった。

B会計事務所の例

新卒を経営コンサルタントとして毎年3~5名採用。
資格取得をずっと目指してきた人とは違い、他の業界の企業への就職を検討してきた、コミュニケーション力が高い人材を採用できている。新卒採用主体にしたことで、経営計画が容易になった。

船井総研ならではの、会計事務所向け採用コンサルティング

3つのポイント

会計専門部隊の知識

船井総研の会計事務所コンサルティンググループは、年間約200の会計事務所様とのお付き合いをしています。
業界に精通した専門のコンサルタントの視点で貴事務所の力になります。

採用専任者のノウハウ

マネジメント分野に特化した専任のコンサルタントが、採用だけではなく育成・組織活性化もサポート。
45年経営者と寄り添ってきた船井総研ならではの視点で人材問題に取り組みます。

業績直結型採用事例

船井総研では、業種特化型新卒採用コンサルティングにより業績を上げた企業の事例を多数有しています。
『採用して終わり」だけではない、業績直結型のコンサルティングを実感してください。

新卒採用コンサルティングの内容例

採用戦略立案
  • 自社独自固有の強みの選定
  • 中期計画作成に伴う必要人員の確認
  • 採用スケジュールの確定
ツール作成
  • 差別化要素を明確にした会社案内作成
  • 大学訪問時に効果的なツールの作成

ツール作成

母集団形成
  • 合同説明会への出展/プレゼンテーター代行
  • 会社説明会企画/運営

母集団形成 母集団形成

選考活動
  • 採用選考設計/面接チェックシートの作成
  • 面接への同席
  • クロージング
内定者フォロー
  • 内定式企画
  • 内定者研修プログラムの作成/講師
  • 育成担当者研修

内定者フォロー 内定者フォロー

新入社員育成
  • 新入社員育成プログラム作成
  • 集合型研修の実施

新入社員育成

このソリューションを提供できるコンサルタント

このソリューションを提供できるコンサルタント

船井総研の新卒採用担当もしていた、私がお手伝い致します!

株式会社船井総合研究所
会計グループ人材開発チーム

倉並 愛(くらなみ まな)

2011年に新卒入社後、オートビジネスチームにて主に販売店の採用コンサルティングに従事。
社員15名の中古車販売店における新卒採用導入プロジェクトや、社員100名規模の新車ディーラー店新卒採用支援及び新卒社員戦力化研修等、幅広い企業規模の採用コンサルティングを経験。
2014年9月から1年間、船井総研の新卒採用担当者として活動し、2016年度は前年の1.5倍にあたる122名の採用に成功。
2015年10月より会計事務所コンサルティングチームに配属となり、採用コンサルティングを担当予定。

まずはお気軽に無料相談にお申し込みください

新卒採用だけではなく、中途・資格者採用、社員育成、人財開発・組織活性化についても、もちろんご相談いただけます。

お問い合わせ

士業コンサルティンググループ 担当:ヤブザキ・マシコ

▼お電話の場合は、03-6212-2933までご連絡ください。
 ※ 平日9時半~17時半(土日祝は定休)
 ※ お電話いただく際に、「会計事務所経営.comを見た」とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

  • お電話でのお問い合わせはこちら 03-6212-2933
  • WEBからの無料相談はこちら