情熱会員インタビュー 社労士法人九州人事マネジメント様 | 社労士事務所経営.com

i00情熱会員インタビュー

  • 情熱会員インタビュー 社労士法人九州人事マネジメント様

    情熱会員インタビュー 社労士法人九州人事マネジメント

    情熱会員インタビュー 社労士法人九州人事マネジメント

    村上(インタビュアー):

    事務所の概要を教えていただけますでしょうか?

    :三原先生

    福岡県北九州市にある事務所で、現在10名体制です。今年7年目に入ったところです。

    村上(インタビュアー):

    事務所の特徴としては医療、介護、福祉に強いという点ですよね?

    :三原先生

    はい、そうですね。よくわかりますね(笑)

    村上(インタビュアー):

    貴事務所のHPを見れば大体わかります。医療介護福祉といった業種に関する情報が満載ですね。その辺は意識をされているのでしょうか?

    :三原先生

    そうですね。現在顧問先は100社程度ですが、そのうち60%が医療系の顧問先です。

    村上(インタビュアー):

    60%とは凄いですね。内訳はどの様な感じでしょうか?

    :三原先生

    大きく分けて病院とクリニックに分かれます。病院は人事制度構築を中心としたコンサルからのアドバイザリー顧問、クリニックは手続きや給与計算も含めたアウトソーシング顧問となります。

    村上(インタビュアー):

    なるほど、クリニックを顧問に持つというのは良く聞きますが、病院の人事制度に強みを持つ事務所は非常に珍しいですね。

    :三原先生

    そうですね。もともと私の前職が病院を含む医療関係に強い会計系のコンサル会社だったので、その辺の経験値や人脈が多かったのがきっかけです。

    村上(インタビュアー):

    病院の人事制度となると、非常に専門性の高い業務ですね。

    :三原先生

    そうですね。うちの事務所は10名中6名が社労士という構成になっており、より専門性の高い業務を強みとしています。

    村上(インタビュアー):

    客単価はどのくらいでしょうか?

    :三原先生

    コンサル案件になると50万~500万くらいでしょうか。規模によりますので500万というのは本当に少なく、ボリュームゾーンは30名で100名という辺りかと思います。

    村上(インタビュアー):

    それは高生産性ですね。

    :三原先生

    確かにそうなのですが、その方向も段々と見直しが必要になってきたと最近考えています。

    村上(インタビュアー):

    と、言いますと?

    :三原先生

    コンサル案件は私だけや少人数にやっている時には確かに生産性が高いのですが、事務所規模が大きくなるにつれてどんどん低くなってきます。高生産性案件に対応できる人材育成がネックになってきますから。

    村上(インタビュアー):

    その課題を踏まえて今後はどの様な方向性を考えているのですか?

    :三原先生

    良く船井総研さんがおっしゃるように、業種特化やサービスのパッケージ化が重要になると考えています。専門性の高い仕事をあれこれ何でもやって行くというのは現実的には難しいですから。今後は高付加価値の仕事が出来るという強みを持ちつつ、よりパッケージ化したサービスを展開することを考えています。

    村上(インタビュアー):

    なるほど、確かに高付加価値の追求と規模の拡大を両立するのはなかなか難しいですよね。

    :三原先生

    幸い、当事務所には既に医療や介護福祉といった顧問先もたくさんありますし、昨今の助成金もコンサルに活用できるものもたくさんあります。それらを結びつけて更に成長をして行きたいと考えています。

    村上(インタビュアー):

    いいですね。まさに長所伸展の考え方ですね。

    :三原先生

    更に言えば、事業を展開していくといかに業務を効率的にまわして行くかという業務オペレーションも重要だと感じています。まだ当事務所では1顧客1担当制というスタイルなので、社労士研の成長事務所さんがやっている様な、1顧客複数担当制や業務別組織といった高い品質を高効率で運営していく組織体制も取り入れて行きたいです。

    村上(インタビュアー):

    そうですね。やはり事務所の生産性を上げていく取り組みとして業務オペレーションの見直しは必須かと思います。ぜひ、社労士研の会員さんの事務所に視察に行って情報共有してみてはどうでしょう?

    :三原先生

    はい、今後も視察には積極的に行きたいと思います。

    村上(インタビュアー):

    今後の成長が楽しみですね!

    :三原先生

    はい、やることが多すぎて困ってしまいますね(笑) 今後ともよろしくお願いします。

    情熱会員インタビュー 社労士法人九州人事マネジメント

    >> 社労士事務所経営.com  情熱会員インタビュー一覧へ

    社労士事務所経営研究会のご案内>>

    無料経営相申込みはこちら!!>>

    社労士法人九州人事マネジメント様HP http://sr-kyusyujinji.com/
    住所 福岡県北九州市小倉北区浅野2丁目14番1号 KMMビル412号
    TEL 093-513-8800
    FAX 093-513-8802

    お問い合わせ

    士業コンサルティンググループ 担当:カセ・イシバシ

    ▼お電話の場合は、0120-958-270までご連絡ください。
     ※平日9時 ~18時(土日祝は定休)
     ※お電話いただく際に、「社労士事務所経営.comを見た」とお伝えください。

    ▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

    社労士事務所経営.com お電話でのお問い合わせはコチラ 社労士事務所経営.com お問合せフォームはコチラ
このページの先頭へ