【開催レポート】2010-2011年 最新版!社労士事務所 成功事例50連発 大公開セミナー! | 社労士事務所経営.com

d00セミナー情報

  • 【開催レポート】2010-2011年 最新版!社労士事務所 成功事例50連発 大公開セミナー!

    2010年12月8日(水)、12月11日(土)

    株式会社船井総合研究所 五反田オフィス(東京会場)淀屋橋セミナープレイス(大阪会場)にて、「2010-2011 社労士事務所 成功事例50連発セミナー」「社労士事務所経営研究会 総会」が開催されました。

    12月に入り、すっかり寒さが身に染みる中、今回も全国より多くの勉強熱心な先生方にお集まりいただきました。

    第1講座では弊社チーフコンサルタントの村上より「社労士業界の時流と2011の予測」についてお話させていただきました。

    内容としては、助成金を活用した「助成金一番化モデル」について、モデルの特徴、付加すべきサービス、助成金専門HPの立ち上げ、助成金セミナー開催の方法など、助成金でサービス展開していくための手法を具体的にご説明いたしました。

    業界を取り巻く環境が厳しい中、不況期に対応できるビジネスモデルということで、参加された先生方も聞き入っておられました。

    第二講座では、村上が主宰する社労士事務所経営研究会の会員でいらっしゃる、なりさわ社会保険労務士事務所 代表の成澤 紀美氏 より「IT業界特化モデル売り上げ4倍、顧客3倍への道」というテーマでお話いただきました。

    成澤先生の事務所はIT業界のお客様と主にお仕事をされている事務所で、業務分担、原価管理などの点の仕組み作りを工夫されているとのことで、そうした仕組みについて詳しくお話いただきました。

    講演後は業務分担やスタッフ育成といった点についてご参加者様から多くの質問が寄せられていました。

    第3講座では、弊社の白石より「その日から使える業績アップ事例」と題して、即実性の高い成功事例をご紹介、解説させていただきました。

    お話では実際に写真を豊富に用いた講演内容で、具体的なツールの説明もさせて頂きました。


    ご参加者様も解説と共にご自身の目で事例の内容を見ることができたため、公演内容には非常に納得されたご様子で、事務所に帰ってすぐに実践してみたいと仰られる方もいらっしゃいました。

    第4講座では弊社シニアコンサルタントの出口より、今回のセミナーのまとめ講座をお話させていただきました。

    実際に今回のようなセミナーを聞いても、実践される先生とそうでない先生に別れるということで、それぞれのタイプの先生の特徴と、継続して実践していくためにはどのようなことが必要かということについてお話させていただきました。

    「来期に向けて改めて気を引き締めねばならない」という強い決意が、聴講されているご参加者様から伝わり、非常にいい雰囲気の中セミナーが閉会いたしました。

    セミナー閉会後は、社労士事務所経営研究会総会(懇親会・表彰式)が同じく船井総合研究所五反田オフィスにて開催されました。

    特に懇親会では100年に1度という大不況の中、志を高く持ち続け、共に励まし合い、がんばってきた仲間の健闘を共にたたえあうように、会員の先生方同士のお話は非常に盛り上がりを見せていました。

    また、総会では表彰式も催されました。2010年度、特に顕著な業績向上や取り組みをされた先生方が表彰され、
    会場では祝福と喚起の渦に包み込まれていました。

    特に年間MVPを受賞され、今回のセミナーの講師も勤めて頂いたなりさわ社会保険労務士事務所の成澤先生が
    表彰された際には、会場から大きな拍手と感嘆の声が聞かれました。

    表彰式終了後には参加者全員で記念撮影を行い、来年の健闘をたたえあって、閉会となりました。

    2010年度は厳しい不況という状況に飲み込まれる中、会員の皆様は共に励ましあい、支えあい、奮起されて乗り切ってこられました。私共も先生方の取り組みに応えるため、共に悩み、苦しみ、そして喜び合ってきた1年でした。

    2010年の社労士関係のセミナー研究会はこれにて全て終了となります。

    来期も先生方の事務所がより発展していけるように、
    社労士チームはもとより士業コンサルティンググループ一同力を尽くさせて頂きますので、何卒宜しくお願い致します。

    企画主旨

    ついに成功事例の裏側を大公開!厳選50事例を第発表!

    概要説明

    ■ 経産省助成金獲得コンサルの付加で地域一番の助成金獲得、顧問先獲得を実現する!(船井流「助成金一番化モデル」)

    ◆ ポイントはどんな経営者も興味を持つ「助成金」で地域NO1のサービス力、情報発信力を持つこと!

    不況期になって圧倒的な成功事例を叩き出しているのがこの 「助成金一番化モデル」。

    厚労省系の助成金に加え経済産業省系や都道府県オリジナルの助成金・補助金獲得コンサルまでもサービスラインナップに加えます。

    経営革新計画や資金調達支援といったどんな経営者でも興味のあるテーマを付加することでセミナー集客150名以上といった圧倒的な集客力を手に入れることが可能です。

    またこれまで「要件に合わなければ受給できない」とか「スポットは取れるが顧問には?がり難い」といった厚労省助成金のデメリットを補完することも可能です。

    本モデルは既に全国15箇所で展開しており、資金繰りの厳しい企業が増える今だからこその不況期対応型のビジネスモデルと言えます。

    【本セミナーでお伝えする内容】
    ◇ 経産省助成金、経営革新計画案件の対応の仕方と受注方法
    ◇ 専門HP、セミナーからの集客導線強化と個別相談会誘導手法
    ◇ 個別面談時の進め方と高確率受注手法……などなど

    ■ IT業界特化戦略を意思決定後、たった5年で売上高4倍、顧客数3倍、
    一人当たり売上高1,188万という脅威の成長力の秘訣は?

    ◆ ポイントは業種にあった専門知識と商品開発。ターゲットを絞ることで効率的にノウハウを蓄積し、オンリーワンの高単価提案が可能に!

    特に都心部で効果を発揮するのがこの「業種特化モデル」。

    もちろん地方都市でも「特化」ではなく「強化」というレベルであっても明確に方向性を示すことで十分差別化を図ることが可能になります。

    今回はゲスト講師としてなりさわ社会保険労務士事務所の代表である成澤紀美様に「業界特化型モデル」の展開手法や具体的な顧客獲得の手法までお伝えいただきます。

    【本セミナーでお伝えする内容】
    ◇ 一般的な事務所と業種特化型の違い
    ◇ 業種特化型への移行ステップ
    ◇ 業種特化した際のマーケティング手法
    ◇ スタッフ生産性の高め方
    ◇ 業界業種特化事例(介護、医療、IT)

    ■ 今すぐ、手に入れることができる!5年後も、10年後も成長を続けるマーケティング戦略。

    ◇ 経済産業省を付加して新たに有力な客層を狙う!
      船井流「助成金一番化モデル」とは?
    ◇ 業種を絞りこみ圧倒的な高生産性経営を目指す!
      船井流「業種特化型事務所モデル」とは?
    ◇ 会社設立といった社労士周辺業務を付加し
      社労士顧問に繋げる船井流「会社設立付加モデル」とは?
    ◇ 会計事務所との提携を加速させる「業務提携提案書」の書き方とは?
    ◇ 誰もがOKを出してしまうWIN-WIN業務提携のパターンとは?
    ◇ スポットを顧問契約につなげる魔法のツール「スポット顧問比較表」とは?
    ◇ セミナー集客170名! を実現したセミナーDMの作り方
    ◇ アウトソーシング顧問を200%高単価で受注できる顧問契約の見せ方
    ◇ 社労士でなくても楽々相手のニーズを獲得できる各種ヒアリングシート
    ◇ 40名セミナーから20名の顧客が個別相談に申し込んだセミナートーク集
    ◇ 99%の社労士事務所がやっていない!受注率を飛躍的に高めるワンステップ
    ◇ マスコミにいともカンタンに掲載されるマスコミ掲載企画と提案書の書き方

    ……他多数 年間1,000以上集まる生の事例から厳選してお伝えします!!

    講座内容

    第1講座 13:00~14:20
    ◆ 社労士業界の時流と2011の予測 成功事例50連発(1)
    講師 株式会社船井総合研究所 チーフコンサルタント 村上 勝彦

    第2講座 14:30~15:30
    ゲスト講演

    ◆ IT業界特化モデル売上4倍、顧客3倍への道
    ゲスト講師 なりさわ社会保険労務士事務所 代表 成澤 紀美 氏

    第3講座 15:45~16:30
    ◆ その日から使える業績アップ事例! 成功事例50連発(2)
    講師 株式会社船井総合研究所 白石 尚寛

    第4講座 16:40~17:00
    ◆ まとめ講座
    講師 株式会社船井総合研究所 シニアコンサルタント 出口 恭平

    日時・会場

    2010/12/08 13:00~17:00 大阪府 (株)船井総合研究所 大阪本社(淀屋橋)
    2010/12/11 13:00~17:00 東京都 (株)船井総合研究所 五反田オフィス

    講師紹介

    村上 勝彦

    村上 勝彦


    社労士におけるビジネスモデルを提案し、年間250日を現場支援で全国を駆け回る。現場で創り出した成功事例は机上の空論でない実践的な内容と定評がある。

    成澤 紀美 氏

    成澤 紀美 氏

    なりさわ社会保険労務士事務所 代表

    白石 尚寛

    白石 尚寛


    1983年生まれ。愛媛県出身。
    大学院卒業後、船井総研に入社。

    入社後は士業、オート、通販、PR、SP会社など業種を問わず主にマーケティング戦略の業務に携わる。

    昨今では、社労士事務所・会計士事務所・法律事務所・特許事務所などB to Bのコンサルティングを中心に行っており、士業事務所における成功事例は多数存在する。

    船井流を生かしたマーケティングで、日々ご支援先の業績アップのために汗を流している。

    出口 恭平

    出口 恭平


    株式会社船井総合研究所 東京第5グループ グループマネージャー シニアコンサルタント
    船井総合研究所において、法律事務所を専門にコンサルティングを行っている。法曹界の実情に即した実践的ノウハウは、弁護士会からも注目され、弁護士会での講演も多い。第14回業務改革シンポジウムにおいてもパネリストを務めている。伝統的な手法と、現代的な手法を組み合わせた、独自の法律事務所マーケティングと、強い「個」を生かす組織づくりを得意としている。

    株式会社船井総合研究所 士業コンサルティンググループ グループマネージャー シニアコンサルタント船井総合研究所において、法律事務所を専門にコンサルティングを行っている。法曹界の実情に即した実践的ノウハウは、弁護士会からも注目され、弁護士会での講演も多い。第14回業務改革シンポジウムにおいてもパネリストを務めている。伝統的な手法と、現代的な手法を組み合わせた、独自の法律事務所マーケティングと、強い「個」を生かす組織づくりを得意としている。

    参加料金

    一般企業様 26,200円 / 一名様(税込)
    会員企業様 20,960円 / 一名様(税込)
    社労士研究会会員 10,500円 / 一名様(税込)

    ※ 各会場先着30名様限定
    ※ 会員企業様とは、フナイトップリーダークラブ(旧コスモストップリーダークラブ、旧エリアネットクラブ)、長所伸展クラブ、FUNAI メンバーズ Plus(無料お試し期間を除く)など、船井総研主催の各種勉強会にご入会中の企業様を指します。

    >> 会計事務所経営.com  実際にセミナーに参加したい! セミナー情報一覧へ


    お問い合わせ

    士業コンサルティンググループ 担当:カセ・イシバシ

    ▼お電話の場合は、0120-958-270までご連絡ください。
     ※平日9時 ~18時(土日祝は定休)
     ※お電話いただく際に、「社労士事務所経営.comを見た」とお伝えください。

    ▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

    社労士事務所経営.com お電話でのお問い合わせはコチラ 社労士事務所経営.com お問合せフォームはコチラ
このページの先頭へ