真貝 大介

役職
株式会社船井総合研究所 執行役員

学歴
神戸大学経営学部卒業

職務経歴
船井総研入社以来、徹底的な現場調査と具体的な業績アップ提案で、専門サービス業をはじめとした数々のクライアントを業績アップに導く。

士業マーケティングの本格化を機に、司法書士事務所へのコンサルティングを開始。

士業向けのコンサルティング部隊を10年で70名の部署に組織化し、全国で800事務所の研究会員が参加する「経営研究会」を法律事務所、会計事務所、司法書士事務所、社労士事務所、土地家屋調査士事務所向けに展開している。

近年は所員数100名を超える組織事務所のコンサルティングや、信用金庫をはじめとした金融機関向けコンサルティングを開始。

主なコンサルティング実績

・全国ネットワーク構築支援
・単一業務のシステム開発による原価低減支援
・遺産整理、遺言執行分野における地銀、信金との業務提携支援
・ワークショップ型業務改善支援
・法人化を活用した事務所承継(合併)支援

執筆活動

  • ・士業事務所の業績革新マニュアル(ダイヤモンド)
    ・月刊登記情報連載

主な講演実績

  • ・専門職団体連絡協議会 基調講演
    ・行政書士会 基調講演
    ・司法書士法人連絡協議会 総会パネルディスカッション登壇
    ・LEC 大物実務家連続講演会

メッセージ

我々の仕事はお客様の“夢”の実現をお手伝いすることだと考えております。

夢を実現するためには、常に視点を未来に持たなければなりません。視点を未来に持つと今しなければならないことが見えてきます。

私が司法書士事務所の地位向上と業績アップを目指し、現場に通うのはそのためです。
必ず現場に答えがあります。
本気で地域一番の司法書士事務所を目指している所長様、本気で社会に貢献できる事務所を作りたいと熱意に燃える所長様の“夢”の実現をお手伝い致します。