• 弁護士
  • 司法書士
  • 税理士
  • 社労士
  • Webマーケティング
  • 土地家屋調査士
  • 設計事務所(建築士)

情熱会員インタビュー

  • 情熱会員インタビューVol.21 株式会社TMC経営支援センター様

    情熱会員インタビュー 株式会社TMC経営支援センター


    ・本社 ・宇都宮支店 ・郡山支店 ・白河支店
    ・福島支店 ・仙台支店 ・岩手営業所

    株式会社TMC経営支援センター 代表取締役会長 岡部正治 様
    株式会社TMC経営支援センター 代表取締役社長 葛西美奈子 様

    村上(インタビュアー):

    本日は栃木県を中心に7拠点で展開をされているTMCグループさんにお邪魔しました。 まずは事務所の概要を教えていただけますか?

    葛西様

    はい、当グループは社労士法人TMCを中核に、栃木、福島、宮城に7拠点を展開しています。取引先は約2,000社で従業員は約100名とうグループです。

    情熱会員インタビュー 株式会社TMC経営支援センター

    村上(インタビュアー):

    7拠点、100名体制とは凄いですね。社労士業界で100名組織は数える程もありませんので、まさしく組織化のモデル事務所と言えますね。

    岡部様

    私としては特に特別なことをしてきたつもりは無いのですけどね。 お客さんの求めていることを敏感に感じ取り、そのために必要なことに先行投資をしてきただけです。

    村上(インタビュアー):

    先行投資とは具体的にどこへの投資でしょうか?

    岡部様

    まずは人材です。採用は積極的に行っており、優秀な人材がいれば何人でも採用します。 新卒採用も行っており、今は入社の半分は新卒です。また教育にも力を入れており、専門分野に関する研修だけでなく、ビジネスマインドを学ぶ研修も月2回はやっています。 最近は社労士試験対策として社労士塾なんて自主的勉強会が行われたりしています。

    村上(インタビュアー):

    それは素晴らしいですね。 採用や教育に関しては必要性を感じながらも日々の業務に追われやり切れていない事務所が多いと思います。

    岡部様

    社労士業界にウルトラCの技なんてないですからね(笑) 要は人材にでも建物にでも、自分の取り分を削ってでも先行投資できるかですよ。 それだけでも当グループは30年間一度の減収もなく、常に右肩上がりで成長しています。

    村上(インタビュアー):

    他に御社ならではの特徴はありますか? 7拠点ということで拠点マネジメント面では苦労が多いかと思いますが。。。

    葛西様

    そうですね、細かなところを挙げればキリがないのですが、各支店長がしっかりしているので概ねうまく運営できています。 会議は月1回の幹部会議で全拠点長が集まります。また各拠点で行われる拠点会議には、会長の岡部と私の2人で参加して、コミュニケーションを取る様にしています。

    村上(インタビュアー):

    それはお忙しいですね。でも直接コミュニケーションを大事にしているのが良く分かります。

    葛西様

    業務面では当グループ独自の業務管理システムを開発して、そちらを使っています。 社労士部門業務管理だけでなく他部署の業務進捗やスケジュール管理、またグループ内の総務機能(入金管理や請求書発行など)についても一元管理できるシステムなので非常に役立っています。

    村上(インタビュアー):

    自社開発とは凄いですね。

    岡部様

    当グループでは4年前からSEを雇用しています。グループ内の情報管理やお客様とのシステム連動などの分野ではITスキルのある人材でないと適切な対応は出来ませんので。

    村上(インタビュアー):

    今後は社労士業界もクラウド化の波が一気に押し寄せることが予想されますので、ITスキルを持った人材の登用は先見性が高いですね。

    葛西様

    我々のような拠点展開をしている組織ではクラウド化は必須なのです。

    村上(インタビュアー):

    今後のグループビジョンを聞かせてください。

    岡部様

    今後も各拠点ごとに地域密着戦略(シェアUP)を強めるとともに、現在拠点のない中核都市には拠点展開を行って行きます。 ちょうど当グループは創業30年を迎えましたので、これからが第二ステップの始まりと考えています。

    村上(インタビュアー):

    最後に船井総研の社労士研に期待することをお聞かせください。

    葛西様

    これだけ時流の激しい現代ですので、社労士業界がどうなっていくのか?ということをしっかり見定めたいです。 今伸びている事務所や若い社労士さんがどんな意識でどんな動きをしているかに触れて刺激を貰えたらと思っています。

    村上(インタビュアー):

    100名グループになっても絶えず「勉強好き」である証拠ですね。 今後ともよろしくお願いします。 本日はありがとうございました。

    情熱会員インタビュー 株式会社TMC経営支援センター

    >> 社労士事務所経営.com  情熱会員インタビュー一覧へ

    社労士事務所経営研究会のご案内>>

    無料経営相申込みはこちら!!>>

このページの先頭へ