• セミナー情報
  • サービス紹介
  • コンサルティング
  • 研究会
  • はじめての方へ

岩田 有未

今回ご紹介する人気コンサルタントは2012年入社の岩田有未です。
5年目(2017年)からチームリーダーに昇進。

船井総研では数少ない女性リーダーです。現在、司法書士事務所様に民事信託を中心に売り上げをあげるコンサルティングを行っています。
本日は横浜と社内(東京)で2件打合せがあるということで、密着取材させてもらいました。

本日1件目のお打合せは、神奈川県横浜市の司法書士事務所様へ。
お打合せは10時からですが、15分前には事務所のそばに到着し、メールチェック。毎日100通以上のメールがご支援先やメンバーから届くため、隙間時間も無駄にはできません。

この時も、打合せ時間が来るまでひたすら携帯画面を見続けていました。お客様より「岩田さんはレスポンスが早い」という評価をいただいています。

さて、打合せスタートです!
岩田の支援は、ヒアリングに重きを置いているところが特徴です。

コンサルタントは話すことが仕事だと思われている方も中にはいるかと思いますが、岩田は先生の話をメモしながら聞き、必要な内容を選びながらお伝えしますので、先生から「わかった!」の声も多いです。また、具体的な資料をお見せして説明するところも意識しているようです。

先生がイメージしづらそうな内容に関しては、実際に資料を見せながらお伝えしていました。例えば今回は、民事信託の面談で何をどのように伝えたらよいかという質問に対して

「メリットはこの部分を読んでください」
「リスクの部分を読んでいない先生が多いんです」

など、成功のポイントや良くある失敗ポイントをお話しさせていただいています。

打合せ終了後、電車が来るまでの時間も仕事!
メールチェックやお客様の反響管理、打合せの資料作成などやることは山のようにあります。
同行者の山崎も先輩の姿を見てパソコンを開いていました。

 

 

会社に戻ると、メンバーとの打ち合わせが待っています。チームリーダーともになると、メンバーの仕事の進捗を確認したり、作ってくれた資料をチェックしたり。
そんな中、お客様からの電話にも対応。毎日イレギュラーなことが起こる仕事ですが、臨機応変に仕事を進めていけるところが岩田の強みです。

 

本日2件目は、お手伝い当初3名でしたがお手伝い4年で30名まで急拡大されているお客様です。

岩田と一緒に新しい取組みをしてくださるとても貴重なお客様で、この日も大阪からお菓子をお土産としてもってきてくださるなど、とても良い関係を築かせていただいているようです!明日もセミナーで講師をしていただくことになっています。

打合せのスタートは業界関連の情報交換から徐々に金融機関の開拓方法へ。どの支店に誰がいて、どのようにアプローチしていくかなどを打合せをしました。岩田の支援は事務所様ごとに個別対応してくれると好評です。

また、目標数値の振り返りや、取組みの進捗状況を確認しボトルネックになっている部分の対策検討をし、やるべきことを明確にする打合せとなりました。

船井総研では、必要があれば担当コンサルタント以外に上司や別分野のコンサルタントが同席させていただくことがあります。

チーム船井として士業事務所経営をサポートしています。

>> 岩田へのお客様の声はこちら

この週のスケジュール

月曜日: 社内
火曜日:名古屋&大阪
水曜日:北九州
木曜日:長崎
金曜日:東京で2社打合せ
土曜日:民事信託セミナー
日曜日:OFF

同行者からみた岩田のすごいところ

私のチームリーダーである岩田さんは、見た目や作法にとても厳しくしてくれます。

お客様の前に出るのに、その靴は汚いから磨いてこようとか、お客様が出してくれたコーヒー飲みきり、終わったら片付けなさいというようなことをビシって指摘してくれます。見た目も中身にもこだわる岩田さんのようになれるよう、私も頑張ります!

山崎峻(司法書士事務所コンサルティンググループ)

神奈川県川崎市出身。新卒入社2年目、入社直後は土地活用チームにて建設会社様へ土地活用事業の付加をサポート。

その後、司法書士チームにて債務整理分野・相続分野のwebマーケティング、また民事信託業務の立ち上げ支援のコンサルタントとして従事。

このコンサルタントへ無料相談をご希望の方はこちらへ

 

 

 


業界レポート、無料ダウンロード