2019年02月05日

3月20日(水)企業法務研究会お試し参加ご招待

皆さま、こんにちは。
船井総合研究所の吉冨です。
 
今日は2019年3月20日(水)に開催する「企業法務研究会」のご案内
初回の方は“無料”にて、お試し参加が可能)をさせていただきます。
 
船井総合研究所には全国の法律事務所様から経営に関するご相談をいただきますが、
安定した経営を行うために、ストック収益の確保ができる顧問契約の獲得を目指し、
企業法務分野に注力する法律事務所が増えていると感じます。
 
一方で、個人分野とは異なり、経営者との接点構築後、
顧問契約に至るまでは時間がかかることはもちろん、
「経営者との接点を紹介以外でどのようにすれば作れるのかが分からない」
といった声も多く頂戴しております。
 
企業法務研究会は2017年3月に発足し、現在は全国から約90の法律事務所に参加いただき、
セミナー・勉強会の開催方法、WEBマーケティングの進め方、
顧問契約を提案するうえでのサービス内容の策定、ニュースレターの作成方法、
顧問先及び顧客管理方法、企業への企画書の作成方法等、
事例を中心に具体的な情報交換と講座を行っています。
 
企業法務研究会には、顧問数数社でこれからマーケティングを開始するステージから、
顧問先300社以上を持ち1社あたりの顧問単価アップや継続率の改善に取り組むステージまで、
様々なステージにある事務所様にご参加いただいています。
 
研究会の概要はこちらをご覧ください。
https://samurai271.com/bengoshi/page-1937
 
今後、企業法務分野に取り組み、顧問先を開拓されたい先生方は是非この機会に、
企業法務研究会にお越しいただければと思います。
 
なお次回、2019年3月20日(水)例会のゲスト講師には、
千葉県船橋市という地域において、「労務相談」を切り口に毎月安定的に顧問を獲得、
また、「労務応援コンサルティング」を策定し10万円の顧問契約を複数獲得している
「西船橋法律事務所 代表弁護士 戸田 哲 先生」をお招きします。
 
西船橋法律事務所様は千葉県船橋市という地域において、
2018年は10万円の顧問契約6社を含む25社を獲得されています。
 
「残業代請求対応」や「問題社員対応」といった多くの先生方が単発で受任をしている案件を、
西船橋法律事務所様では、単発での受任・対応に加え、
単発案件を顧問契約に繋げる「労務コンサルティング」プランを策定し、
複数の高単価顧問を獲得されています。
 
また、労務に特化したサイト構築のほか、県内の社会保険労務士とのチャネル開拓を行い、
弁護士1人あたりの業務効率と生産性を向上されています。
当日は、拡大している労務市場における案件の獲得方法に加え、
労務問題の相談が入った場合の顧問提案手法についてお話をしていただく予定です。
 
【当日スケジュール予定】
12:30-13:00 企業法務研究会会員事務所様実践事例報告 株式会社船井総合研究所
13:00-13:30 ご昼食(弊社にてご用意させていただきます)
13:30-14:30 特別ゲスト講座 西船橋法律事務所 代表弁護士 戸田 哲 先生
14:30-16:00 企業法務研究会会員事務所様 情報交換会
16:00-16:30 まとめ講座(明日から実践したいこと) 株式会社船井総合研究所
 
研究会の概要はこちらをご覧ください。
https://samurai271.com/bengoshi/page-1937
 
まだ企業法務研究会にご参加いただいていない先生方は是非、
ご参加いただければと思います。
皆さまのご参加、心よりお待ちしております。
 
 
法律事務所経営.com お問合せ・お申し込みフォーム

【この記事を書いたコンサルタント】

チーフ経営コンサルタント 吉冨 国彦(よしとみ くにひこ)

船井総合研究所 入社後法律事務所コンサルティンググループに配属。 法律事務所の企業法務・顧問案件の獲得を専門領域として担当している。 顧問先の開拓に成功している数多くの法律事務所の事例を把握しており、 特にこれから企業法務分野を強化する予定の法律事務所におけるマーケティング戦略を得意としている。 商工会議所での講師依頼獲得実績や、士業事務所向け営業セミナーでの講演実績などがある。 前職では大手教育企業において、留学営業部で営業部長を務める。 約30名のメンバーを統括し、事業計画の策定や新商品開発・マーケティング戦略に従事。 グループの首都圏採用の面接官を努め人材採用から育成、定着に関する経験を持つ。

「オススメ 」カテゴリの関連記事